月のしずくの通販サイト

お客様の声

月のしずく 水

リュウマチで曲がらなかった指が一ヶ月で曲がるようになり、右目のマヒも消失。


ふさがっていたまぶたが開くようになった。


リュウマチの改善を期待して、月のしずくを以前から飲んでいます。


体に良い水をとって体内の悪いものを出してしまえば、症状が良くなるかもしれないと考えたからです。


月のしずくは喉が渇いたときや薬を飲むときなどに飲むようにしていました。


分量は一日で500mlくらいです。


味はまろやかで、くせがなくほのかに甘くかんじられました。


良い変化が現れたのは1ヶ月ほどたったころのこと。


間接が次第に曲がるようになり、手を握ったときに指が手のひらにつくようになったのです。


ひどいときでは、包丁や歯ブラシまで握ることができなかったのですから、これは大きな進歩です。


さらにリュウマチと筋力の低下が重なり、右目のまぶたが眼球にかぶさっていたのが、パッチリとあくようになりました。


これは神秘の水・夢をスプレーしたのがよかったのだと思います。


スプレーを始めて3〜4日は、目やにが出て、朝起きたときに目が開けれないこともありました。


ところが10日ほどすると目やにがピタッと出なくなり、目の下のマヒも自然と治まってきたのです。


そして気が付いたときには、まぶたが昔と変わらないまでに持ち上がっていました。


良い水の力ってすごいですね。


とのお声です



posted by 月 at 09:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゆの里の温泉水 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。